第34回 南海日日旗争奪奄美大島サッカー選手権大会

第34回 南海日日旗争奪奄美大島サッカー選手権大会

15奄美サッカー選手権1.開催目的
  この大会は、サッカー競技の底辺拡大及び競技力向上に貢献するよう努めるとともに、サッカーを通じて郡民の健康・体力の向上と相互の親睦・連帯感をさらに強め、明るく、豊かな郷土づくりに寄与しようとするものである。

2.主  催 (株)南海日日新聞社

3.主  管 奄美社会人サッカー連盟・奄美大島サッカー協会



4.日  時
 
平成27年12月20日(日) 平成28年 1月24日(日) 平成28年 2月14日(日)


5.会  場・開会式

  (1)古見方多目的広場・旧大島工業高校跡地とする。

  (2)開会式を大会初日の午前8:30より旧大島工業高校体育館にて開催するものとし、原則参加する全チーム(各チーム7名以上)で行うものとするが、他会場の日程等を考慮したうえで免除する参加チームもあるものとする。

  (3)開会式の会場については、その都度取り決めるものとする。

6.参加資格
 (1)奄美群島に在住するもので組織され、かつ年間を通してサッカー競技を行っている団体、もしくは今後行おうとしている団体。
 (2)高校生主体の団体は各高校のサッカー部もしくはOBのみとし、監督は原則として先生にすること。
 (3)競技者はスポーツ保険に加入していなければならない。なお、競技中の事故については、主催者側は一切責任を負わない。
 (4)有級審判員2名(申込用紙に記入)を有すること。選手と兼ねる場合は、審判を優先すること。※(主審ができる者1名)
 (5)上記内容について、現役高校チーム・OBチームは、特例とし、アシスタント(副審)を行う場合のみ資格を問わないものとする。
 (6)参加する全選手は、身分を証明できるものを(写真貼付)準備すること。
(奄美市サッカー協会及び連盟発行選手証・運転免許証・生徒手帳・離島割カードなど写真がるもの)
但し、現役高校チームについては、免除するものとする。
(7)中学生以下の参加は、認めない。

7.競技方法
 (1)トーナメント法とする。
 (2)試合時間は60分とし、勝敗が決しない場合はPK方式により次回戦に進出するチームを決定する。但し、決勝においては20分延長とし、それでも決しない場合はPK方式によって決定する。

8.競技規定
 (1)平成26年度日本サッカー協会制定の「サッカー競技規則」による。

 (2)交代に関しては競技開始時に登録した最大14名の交代要員の中から7名までの交代が認められる。
 (3)本大会において退場させられたものは、以後1試合に出場できず、それ以後の処置については、大会の規律委員会で決定する。
 (4)本大会中警告を2回受けた者は、次の試合に出場できない。

 9.参加申込
 (1)1チームの登録選手は25名以内とする。なお、社会人主体のチームにおいて高校生を出場させる場合は3名を限度とする。
 (2)二つのチームにまたがっての登録は認めない。もし不正が発覚した場合は即そのチームの試合を没収し、大会期間中であれば、対戦相手の無条件での不戦勝とする。なお大会終了後においても、不正が発覚した場合、不正を行ったチーム・選手は、次年度の本大会及び一年間奄美大島サッカー協会・奄美市サッカー協会・奄美社会人サッカー連盟が主催する大会へ参加することができなくなります。
 (3)参加料 1チーム 7,000円 ※協会に支払うこと。(監督会にて)
 (4)ユニフォームはシャツ・ショーツ・ストッキングを統一し、異なる色の正・副のユニフォームを常に携行すること。但し、高校OBチームや社会人リーグに参加せず活動する社会人チームについては、特例を設けるものとするが、極力、2着準備する努力をすること。(Tシャツ・学校体育着など競技用ユニフォームでなくてもよい)
 (5)申込方法
  所定の申込・登録用紙に漏れなく記入し(生年月日・職業等漏れている場合は受け付けません。

   平成27年12月4日(金) 午後5時までに(必着) 南海日日新聞社・営業局に申し込むこと。
  ※出場者名簿を紹介します。なお、名簿は今大会以外では使用いたしません。申込書・大会要項は、ホームページからもダウンロード可能です。

EXCEL データー→15 参加・登録申込用紙  PDFデーター→15 参加・登録申込用紙
EXCEL データー→15 審判員登録名簿用紙  PDFデーター→15 審判員登録名簿用紙
EXCEL データー→2015 大会要項      PDFデーター→2015 大会要項

 

(6)名簿変更
 変更がある場合は「平成27年12月11日(金)」監督会までに提出すること。

10.抽選会及び監督会 
 平成27年12月11日(金)午後7時より南海日日新聞社5階会議室にて行います。監督会においては、各チームの責任者か、監督のどちらか、1名のみの出席をお願いします。
 遠方のチームは抽選会を委任することができます(離島のチームの組み合わせについては2週目からの大会参加となりますので申し込みの時に連絡すること)。連絡なく抽選会に出席しなかった場合は、参加する意志がないとみなし、申し込みを取り消します。
※  本社前には、駐車スペースがありませんのでご了承下さい。

11.表  彰
 (1)優勝チームには賞状と南海日日新聞社旗(持ち回り)を授与する。選手には金メダルを授与する。準優勝チームには賞状。選手には銀メダルを授与する。3位のチームには賞状を授与する。
 (2)得点王・アシスト王には賞状と盾を授与する。
 (3)優秀選手(ベストイレブン)には賞状とメダルを授与する。

12.その他
 (1)ベンチの場所については、組合せ表を基準とし、本部席からグラウンドに向かって左側のチームは左、右側のチームは右とする。
 (2)ベンチに着席できる人数は、チームスタッフ5名と交代要員14名の合計19名までとする。
 (3)マッチコーディネーションミーティングは、時間割にミーティング時間を記載していますので時間前に本部前に集合すること。
 (4)メンバー表の提出は、試合開始30分前までに提出すること。
 (5)競技中のボールが、競技場の外に出た場合は、外に出したチームで対応するものとするが、ベンチにスタッフ・交代要員がいない場合は、事前に管理チームに委託する事ができる。
 (6)シードについて、優勝チームは、第1シード、準優勝チームは、第2シードとする。他のシードについては、離島のチームを優先としシード枠を当てはめるものとするが、参加チーム数や大会日程等の都合により変更する場合がある。


13.大会に関する問い合わせ先

 (株)南海日日新聞社・営業局 担当:三井 文和

 〒894-8601奄美市名瀬長浜町10番3号
TEL 0997-53-2126(内線230)
FAX 0997-53-6431 
Eメール kikaku@nankainn.com

奄美社会人サッカー連盟 事務局
土岐 政則(サッカーSHOPゴールドフット) TEL 0997-53-8647

山田 一平(サッカーSHOPリベロ)
TEL 0997-52-3864