紬着付け体験など提案/観光ツアー開発セミナー

観光客への対応策などを探った観光ツアー開発事業公開セミナー=16日、県立奄美図書館

観光客への対応策などを探った観光ツアー開発事業公開セミナー=16日、県立奄美図書館

 「奄美の観光資源を活かそう」と題した観光ツアー開発事業公開セミナーが16日、奄美市名瀬の県立奄美図書館であった。奄美大島内の宿泊施設や情報通信、飲食などさまざまな業界関係者約80人が参加。世界自然遺産登録を見据え、増加が予想される観光客の志向を学びその対応策を探った。地域資源を生かした観光展開で、「大島紬の着付け体験」の商品化に関する提案もあった。