荒田さん(和泊町)に県議長賞 沖永良部から特別賞3点 県フラワーコンテスト

荒田さん(和泊町)に県議長賞 沖永良部から特別賞3点 県フラワーコンテスト

荒田さん(和泊町)に県議長賞 沖永良部から特別賞3点 県フラワーコンテスト

  【鹿児島総局】県花き振興会主催の2018年度フラワーコンテストが1月31日、鹿児島市のかごしま県民交流センターであった。審査の結果、和泊町の荒田真琴さんのグラジオラスが3位に当たる鹿児島県議会議長賞を受賞した。特別賞には、荒田さんをはじめ沖永良部島産の切り花3点が選ばれた。

 

 本年度は11部門に県内21市町から210点が出品され、県内外の市場関係者など38人が花の形や色、病害虫の有無などを慎重に見比べ、特別賞11点を含む入賞作品60点を選んだ。

 

 審査委員長の冨永忠県フラワーセンター所長は、全体的な傾向として「台風24号などの影響で出品点数は少ないが、全体的に品質は良いものが見られる。生産者の努力が感じられる」と評価した。

 

 入賞作品は2日に同会場である「フラワーフェスタ」で表彰され、3日まで展示される。

 荒田さん以外の奄美関係の特別賞受賞者は次の通り。(敬称略)

 

 ▽県経済農業協同組合連合会長賞 平文代(知名町・スプレーギク)▽県フラワー協会会長賞 末川哲也(和泊町・輪ギク)

 

 

写真たて

県議会議長賞を受賞した和泊町の荒田真琴さんのグラジオラス=1月31日、鹿児島市のかごしま県民交流センター