販路対策も実需に結び付かず/本場奄美大島紬生産反数

紬実績 のコピー 本場奄美大島紬の生産反数が統計の残る1973年度以降、最少を更新した。本場奄美大島紬協同組合(山田伸一郎理事長)によると、2014年度の検査反数は前年度比9・3%減の5198反。減少率は過去10年で最も低かったものの、減産に歯止めはかかっていない。同組合は「和装離れを要因に産地振興策が実需に結び付いていない」と厳しい見方を示している。