黒糖焼酎は優等賞16点

黒糖焼酎を代表して伊藤祐一郎総裁から賞状を受ける高岡醸造の高岡秀規社長=10日、鹿児島市新照院町

黒糖焼酎を代表して伊藤祐一郎総裁から賞状を受ける高岡醸造の高岡秀規社長=10日、鹿児島市新照院町

 2014酒造年度(14年7月~15年6月)の県本格焼酎鑑評会の表彰式が10日、鹿児島市のホテルで行われ、品質が優等と評価された109製造場の162点の銘柄、製造場、製造責任者(杜氏=とうじ)が発表された。うち奄美の黒糖焼酎は前年度より3点少ない16点が選ばれた。