黒糖焼酎 10年ぶり増加

10年ぶりに出荷量が増加に転じた奄美の黒糖焼酎=7日、奄美市名瀬の酒屋

10年ぶりに出荷量が増加に転じた奄美の黒糖焼酎=7日、奄美市名瀬の酒屋

 県酒造組合(本坊松美会長)は7日、2015酒造年度(15年7月~16年6月)の県産本格焼酎の課税出荷数量(実数ベース)を発表した。奄美群島の黒糖焼酎は前年度比6・0%(408㌔㍑)増の7205㌔㍑となり、05年度以来10年ぶりに増加に転じた。県全体は2・0%(2510㌔㍑)減の12万297㌔㍑で全国2位となり、2年連続で宮崎県に首位を譲った。