1㌧当たり2万1746円-キビ生産者価格

 1版_1229_095103.17268 奄美群島で収穫期を迎えた2015年産(15~16年期)サトウキビの生産者手取り価格が28日、決まった。原料品質が基準糖度13・7度の場合、1㌧当たり2万1746円で、前期比22円減となった。政府支払いの交付金単価は今年1月に決定済みで前期と同額の1万6420円。原料代は1㌧当たり5326円で、3年ぶりに減少した。