島田氏、中学生にサッカー教室

受講生に指示を送る島田コーチ(左)=13日、太陽が丘運動公園陸上競技場

受講生に指示を送る島田コーチ(左)=13日、太陽が丘運動公園陸上競技場

  JFA(日本サッカー協会)アカデミーの島田信幸コーチ(53)=熊本県在住=が奄美大島を訪れ13、14の両日、島内の中学生(14歳以下、13歳以下)約50人を対象に講習会を開いた。受講生は島田さんの指示の下でトレーニングに汗を流し、基礎技術などを磨いた。

 島田コーチは奄美初来島。奄美の選手たちの印象を尋ねると、「いろんな選手が集まったので実力差はあるが皆、学ぶことに対して積極的」と評価した。
 さらに、「中学は基礎を磨く大事な時期。初心者はボールをよく見ることが大事だが技術が上がったら周囲を見て考えることを意識してほしい。質の高いプレーを目指すなら『見る』『考える』力が必要だ」と強調した。