「猪のように猪突猛進を」 小学生以上40人、果敢に寒中初泳ぎ 奄美市

寒中水泳に挑む参加者ら=1日、奄美市名瀬の朝仁海岸

寒中水泳に挑む参加者ら=1日、奄美市名瀬の朝仁海岸

 奄美水泳連盟の初泳ぎが1日、奄美市名瀬の朝仁海岸であった。小学生から一般までの約40人が参加。「冷たい、寒い」と悲鳴を上げながらも元気に海に入り、果敢に寒中水泳に挑んだ。

 

 この日は曇り空で、気温16度。水温は12度ほどと冷たく、参加者はひと泳ぎした後、たき火で暖をとり、保護者らが用意したぜんざいに舌鼓を打った。

 

 小学4年生は「バタフライの25メートルが得意なので自己記録を更新できるように頑張りたい」と抱負を語った。同連盟関係者は「健康と水の事故に気を付けつつ、それぞれの目標に向けて猪のように猪突猛進してほしい」と話していた。