オリオンガールが観戦呼び掛け 奄美沖縄交流野球

来社・2018オリオンガール 8日に奄美市の名瀬運動公園市民球場で開かれるオリオンスーパーベースボール奄美沖縄親善交流(ラジオ沖縄主催)を前に7日、2018オリオンビールキャンペーンガールの翁長愛実さん、山川古都乃さん=写真左から=が南海日日新聞社を訪れた。2人は「私たちも始球式や親睦会で全力サポートする。球場でお会いしましょう」と呼び掛けた。

 

 大会は午前10時に試合開始。沖縄代表RYUKYU EXILEが奄美代表ラビオスと奄美選抜の2チームと交流戦を行う。

 

 山川さんは沖縄代表チームについて「元プロの監督を中心に若くて元気のあるチーム」と紹介。翁長さんは「野球を通じて奄美と沖縄の交流ができるのは素晴らしいこと。スポーツが大好きなので試合の雰囲気も楽しみたい」と笑顔を見せた。