ベイスターズ奄美キャンプスタート

奄美秋季キャンプをスタートさせたベイスターズの選手たち(上)。投手陣の守備練習=2日、名瀬運動公園市民球場

奄美秋季キャンプをスタートさせたベイスターズの選手たち(上)。投手陣の守備練習=2日、名瀬運動公園市民球場

 プロ野球の横浜DeNAベイスターズの秋季奄美キャンプが2日、奄美市の名瀬運動公園市民球場で始まった。アレックス・ラミレス監督をはじめ、選手、スタッフは神事でキャンプの安全を祈願した後、ファンが見守る中、声出しで気合いを入れ、練習をスタートした。

 同球団の秋季奄美キャンプは2010年に始まり今年で7回目。スローガンは「凡事徹底~GOING BACK TO THE BASICS~」。19日までの日程(7、13日は休養日)で選手30人が参加する。