ヨロンFCがV・南海日日サッカー

決勝後半、重吉がキーパー頭上を越す決勝ゴールを決める=8日、古見方多目的広場

決勝後半、重吉がキーパー頭上を越す決勝ゴールを決める=8日、古見方多目的広場

 第33回南海日日旗争奪奄美大島サッカー選手権大会(南海日日新聞社主催、奄美市社会人サッカー連盟、奄美大島サッカー協会主管)の最終日は8日、奄美市の古見方多目的広場で準決勝、決勝があり、決勝でヨロンFCがFCサラブレットを2―1で下し、頂点に立った。与論勢の優勝は6年ぶり。