ラミレス監督に反射材贈呈

 反射材を手にする(左から)ラミレス監督と榊署長=13日、名瀬運動公園市民球場

反射材を手にする(左から)ラミレス監督と榊署長=13日、名瀬運動公園市民球場

奄美警察署(榊伸一郎署長)は13日、奄美市の名瀬運動公園市民球場で奄美でキャンプ中の横浜DeNAベイスターのアレックス・ラミレス監督に反射材を交付した。ラミレス監督は「地域の皆さんに反射材を使ってもらい、安全に気をつけてほしい」と話した。