一般1部は緒方(瀬戸内)が制す/奄美大島相撲選手権

迫力のある攻防が展開された一般1部=19日、太陽が丘総合運動公園相撲場

迫力のある攻防が展開された一般1部=19日、太陽が丘総合運動公園相撲場

 第18回奄美大島相撲選手権大会(県相撲連盟大島支部主催)は19日、奄美市笠利町の太陽が丘総合運動公園相撲場で開かれた。奄美群島内から未就学児―一般の約140人が出場。学年、年代別にトーナメントなどで競い一般1部は緒方孝治(瀬戸内町)、高校・青年の部は前山彰吾(名瀬)が制した。