与論町でラグビー教室

元日本代表の吉田さん(左)からラグビーを教わる教室参加者=11日、与論町

元日本代表の吉田さん(左)からラグビーを教わる教室参加者=11日、与論町

 ラグビー元日本代表の吉田義人さん(50)によるラグビー教室(与論町教育委員会主催)が11日、与論町多目的運動広場ゆいランドであった。町内の小学生とその保護者、ラグビー経験者ら約40人が参加。ボールの正しい持ち方をはじめ、キャッチやキックなどラグビーの基本を教わった。

 吉田さんは旅行で11年ぶりに来島。「ラグビーワールドカップの機運を各地で盛り上げたい」と島内の知人を通して教室開催を提案し、実現した。

 

 参加者はパス練習などを中心に約1時間半、汗を流した。教室の最後はミニゲームがあり、子どもたちがトライを決める姿も見られた。

 

 吉田さんは「初めてのパス練習から最後はゲームができるまでに成長してくれた。今後もいろんなスポーツを体験し、ぜひラグビーも楽しんでほしい」などと話した。

 

 参加者を代表して茶花小6年の松山俊隆君が「教えていただきありがとうございます。ラグビーは難しさもあったが楽しかった。もっといろんなスポーツをしてみたい」とお礼を述べた。