九州高校野球県予選、大島決勝進出ならず

惜しくも決勝進出ならずスタンドの声援に一礼する大島ナイン=5日、県立鴨池球場

惜しくも決勝進出ならずスタンドの声援に一礼する大島ナイン=5日、県立鴨池球場

 第137回九州地区高校野球大会県予選(県高校野球連盟主催)は5日、県立鴨池球場で準決勝2試合があり、大島は夏の大会準優勝の鹿児島城西に6―0で敗れた。6日は鹿児島実業と鹿児島城西の決勝がある。大島は初回、制球に苦しむ城西の主戦平を打ち崩せず無得点。その裏先制されると回を追うごとに加点された。渡、新元、上原と継投したが、打線はつながらず完封負けを喫した。