五輪卓球の福原選手にエール/宇検村

チヂンをたたきながら福原愛選手を応援する村民ら=11日、宇検村の元気の出る館

チヂンをたたきながら福原愛選手を応援する村民ら=11日、宇検村の元気の出る館

 「惜しかった」「よく頑張った」―。リオデジャネイロ五輪卓球女子日本代表の福原愛さん(27)が出場した女子シングルス3位決定戦が11日あった。大会前に福原さんが初合宿した宇検村はこの日、「元気の出る館」にパブリックビューイング会場を設置。福原さんと交流した田検中学校(石澤博治校長)の生徒や村民が応援に駆け付けた。生徒らは福原さんに「集中」「愛ちゃん頑張れ」と声をからした。メダル獲得はならなかったものの、チヂン(太鼓)やハトが鳴り響き、「愛ちゃん」の雄姿に拍手を送った。