低学年は瀬戸内、高学年は笠利V―やちゃ坊相撲

【個人・小学4年決勝】寄り切りを決めた瀬戸内少年相撲クラブの高森(左)=4日、奄美市の名瀬中学校相撲場

【個人・小学4年決勝】寄り切りを決めた瀬戸内少年相撲クラブの高森(左)=4日、奄美市の名瀬中学校相撲場

 第32回MBC奄美やちゃ坊相撲大会(MBC南日本放送、奄美市名瀬相撲連盟共催)は4日、奄美市の名瀬中学校相撲場であった。奄美大島の未就学児から小学生まで約70人が出場。団体の低学年は瀬戸内少年相撲クラブAが5連覇し、高学年は笠利相撲クラブが制した。個人小学4年の部で、高森樹里(瀬戸内少年相撲クラブ)が女子として初優勝を飾った。