元アビスパ福岡の藤崎さんが講演会

パス練習でスペースの取り方を選手に伝える藤崎さん=7日、古仁屋高グラウンド

パス練習でスペースの取り方を選手に伝える藤崎さん=7日、古仁屋高グラウンド

 2015年度瀬戸内町スポーツ講演会(町教育委員会主催)が6日、古仁屋小学校体育館であった。講師は 元Jリーガーの藤崎義孝さん(40)。町内外から161人が聴講した。藤崎さんは逆境をはね返してプロになった体験を交え、目標に向かう意志を強く持ち、自分の強みを知る重要さをアドバイスした。7日は古仁屋高グラウンドでサッカー教室があった。藤崎さんは1998年にアビスパ福岡に入団。2002年には主将を務め、育成普及コーチなどを経て、現在は「アカデミーダイレクター」として選手・コーチの育成などで青少年育成に尽力している。