卓球 樟南第二、大島女子16強

【卓球男子団体】樟南第二ダブルスの松林・ピエダド組(左から)=27日、県体育館 【卓球女子団体】大島ダブルスの徳永・水野組(左から)=27日、県体育館

【卓球男子団体】樟南第二ダブルスの松林・ピエダド組(左から)=27日、県体育館
【卓球女子団体】大島ダブルスの徳永・水野組(左から)=27日、県体育館

 2015年度鹿児島県高校総合体育大会は27日、鹿児島市などで卓球、柔道などがあった。卓球は男女団体の準々決勝までを行い、奄美勢では樟南第二の男女と大島女子の16強入りが最高だった。柔道は男女団体があり、男子は鹿児島商業、女子は鹿児島南が優勝。奄美勢は男女とも2回戦までに敗退した。28日はラグビー、柔道、卓球が続開。陸上、女子ソフトテニス、男子バドミントンが開幕する。(鹿児島総局)

②SP卓球・団体女子(大島の徳永・水野組)