南海旗少年サッカー、A級ベスト8決まる

36チームが出場して開幕した南海日日旗争奪少年サッカー大会=15日、名瀬運動公園多目的広場

36チームが出場して開幕した南海日日旗争奪少年サッカー大会=15日、名瀬運動公園多目的広場

 第23回南海日日旗争奪少年サッカー大会(南海日日新聞社主催、大島地区サッカー連盟主管)は15日、奄美市の名瀬運動公園、伊津部小学校グラウンドと龍郷町の中央グラウンドで開幕した。A―C級に合わせて36チームが出場して各級の予選を行い、A級はベスト8、B、C級は4強がそれぞれ決まった。大会最終日の16日は奄美市の名瀬運動公園多目的広場で各級の決勝まである。

 

 名瀬運動公園多目的広場であった開会式で、南海日日新聞社の村山三千夫社長は「日ごろの練習の成果を発揮して一生懸命に試合をすることで多くのことを学べる。各チームの健闘を祈ります」と激励。選手を代表してFC朝日U―12の田畑優葵愛主将が「どんなことも仲間と一緒に乗り越え、サッカーに関わるすべての人に最高の笑顔があふれる大会にすることを誓います」と宣誓した。

 

 【A級】▽予選リンクA FC朝日U―12(2―0)奄美FCヴィオラ、名瀬イレブン2―0奄美FCヴィオラ、TFAU―12(3―0)名瀬イレブン、FC朝日U―12(2―0)TFAU―12▽同B FC朝日ドリーム4―0笠利Jr.FC、伊津部FC3―0FC朝日ドリーム、伊津部FC1―0伊仙SSS、伊仙SSS2―1笠利Jr.FC▽同C FC朝日U―11(2―1)瀬戸内SSSU―12、マテリア小宿FC1―0FC朝日U―11、瀬戸内SSSU―12(0―0)マテリア小宿FC▽同D FC龍郷3―1奄美FCリーベル、奄美FCリーベル1―1瀬戸内SSSU―11、FC龍郷5―0瀬戸内SSSU―11

 ※16日の準々決勝はFC朝日U―12―奄美FCリーベル、伊津部FC―FC朝日U―11、マテリア小宿FC―FC朝日ドリーム、FC龍郷―TFAU―12

 【B級】▽予選リンクA 名瀬イレブン4―0FC朝日U―9、うけんマテリア1―0名瀬イレブン、うけんマテリア4―0FC朝日U―9▽同B FC龍郷10―0笠利Jr.FC、FC龍郷4―0伊津部FC、伊津部FC3―0笠利Jr.FC▽同C 小宿FCU―10(6―2)FC朝日ホープ、瀬戸内SSSU―10(2―0)FC朝日ホープ、瀬戸内SSSU―10(1―0)奄美FC、FC朝日U―10(3―0)奄美FC、FC朝日U―10(3―0)小宿FCU―10

 ※16日の準決勝はうけんマテリア―FC朝日U―10、FC龍郷―瀬戸内SSSU―10

 

 【C級】▽予選リンクA 奄美FC1―0笠利Jr.FC、奄美FC4―2瀬戸内SSSU―8、瀬戸内SSSU―8(5―0)笠利Jr.FC▽同B FC龍郷6―0ガサムンあさひ、FC龍郷10―0名瀬イレブン、ガサムンあさひ2―1名瀬イレブン▽同C FC朝日U―8(15―0)伊津部FC、伊津部FC1―1瀬戸内SSSU―7、イケメンあさひ1―0瀬戸内SSSU―7、ミニ小宿FC8―0イケメンあさひ、FC朝日U―8(5―1)ミニ小宿FC

 ※16日の準決勝は奄美FC―FC朝日U―8、FC龍郷―ミニ小宿FC