台風に負けるな/三太郎まつり相撲大会

【中学・社会人個人戦】隈元(内堀道場)がよりたおしで優勝を決める=5日、奄美体験交流館

【中学・社会人個人戦】隈元(内堀道場)がよりたおしで優勝を決める=5日、奄美体験交流館

 第28回住用三太郎まつり(同実行委員会主催)の相撲大会が5日、奄美市住用町の奄美体験交流館で開かれた。奄美大島内の小学校低学年~社会人、女子から団体に計26チーム、個人に約170人が出場。団体の低学年の部は住用。高学年の部は朝日A。中学・社会人の部は内堀道場、女子の部はチーム華が制した。

 まつりは台風18号のため、各プログラムの日程を変更して行われた。相撲は競技中に停電もあったが、多数のファンは水を差されることもなく観戦を楽しんでいた。

奄美の輝き