名瀬地区福祉スポーツ7種目で親睦

正確さとスピードが求められる「貯金競争」=21日、名瀬運動公園サンドーム

正確さとスピードが求められる「貯金競争」=21日、名瀬運動公園サンドーム

 第29回奄美市名瀬地区福祉スポーツ大会(市、市老人クラブ連合会など主催)が21日、同市の名瀬運動公園サンドームであった。市内18団体から361人が参加。全7種目で汗を流しながら、交流を楽しんだ。大会には名瀬地区の老人クラブ、民生・児童委員協議会、母子寡婦福祉会、障がい者協会の会員らが参加した。