名瀬5位 全国へ、九州中学体育女子バレー

低学年リレーで3位と躍進した朝日。左から二ツ森、幾、越間、武田(提供写真)

低学年リレーで3位と躍進した朝日。左から二ツ森、幾、越間、武田(提供写真)

 2014年度九州中学校体育大会(九州中学校体育連盟など主催)は7日、九州各地でバレーボール、陸上、柔道、バドミントンなどがあった。バレーボールは男女の決勝までがあり名瀬女子は準々決勝で敗れたものの5位決定トーナメントを制して全国大会行きを決めた。陸上は女子低学年4×100㍍リレーに朝日が出場。決勝進出を果たし3位入賞と活躍した。柔道は男女団体戦があり金久男子が出場。予選リーグ3位で惜しくも決勝トーナメント進出を逃した。バドミントンは団体、個人があり男子シングルスで山下爽(崎原)が8強と健闘した。

5位で全国大会への切符を手にした名瀬(提供写真)

5位で全国大会への切符を手にした名瀬(提供写真)