大島、初勝利挙げる-秋季九州高校野球

九州高校野球の開会式で大山主将を先頭に鹿児島県代表として入場行進する大島ナイン=24日、県立鴨池球場

九州高校野球の開会式で大山主将を先頭に鹿児島県代表として入場行進する大島ナイン=24日、県立鴨池球場

 第137回九州地区高校野球大会(九州地区高校野球連盟主催)は24日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民両球場で開幕した。県秋季大会4強で九州大会へ進んだ大島は、1回戦で神埼清明(佐賀2位)を3―0で下し、九州大会初勝利を挙げた。25日は臼杵(大分1位)と対戦する。大会には開催県の鹿児島4校、他九州各県2校の計18校が出場。トーナメントで、順調に進めば29日に決勝がある。

【神埼清明―大島】8回裏、上原の先制打に続き大島の太月が適時打を放つ=24日、鴨池市民球場

【神埼清明―大島】8回裏、上原の先制打に続き大島の太月が適時打を放つ=24日、鴨池市民球場