大島、強豪退け大会初勝利/南日本招待高校野球

SP・2回裏大島2死三塁宮原決勝打を放つ 第45回南日本招待高校野球(県高校野球連盟、南日本新聞社主催)は9日、鹿児島市の県立鴨池球場で開幕した。招待校の東邦(愛知)、海星(長崎)と県勢3校が対戦。大会3度目の出場となった大島は甲子園春夏計21回出場の海星と対戦。1―0で海星を下し大会初勝利を挙げた。