大島、8強入りを逃す 全国高校野球鹿児島大会

 第100回全国高校野球選手権記念鹿児島大会(県高校野球連盟など主催)は19日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民両球場で4回戦計4試合があった。奄美勢で唯一残っていた大島は鹿児島南に4―10で敗れ、2年連続の準々決勝進出は成らなかった。第1シードの鹿児島実業と指宿商業などが勝ち進み、第2シードのれいめいは加治木に敗れた。20日は両球場で4回戦計4試合があり、ベスト8が出そろう。

 

 ◇4回戦(鴨池市民)

大島

020001100|4

00331030×|10

鹿児島南

(大)泊、赤崎―求

(鹿)岩下、赤池―日髙

▽三塁打 小齊平、嶽川(鹿)▽二塁打 山下、右田、堀切海(鹿)

大361038301018

 打安点振球犠盗併失残

鹿35151054511210

 

七回、適時打を放つ大島の手蓑竜弥=19日、鹿児島市の鴨池市民球場

七回、適時打を放つ大島の手蓑竜弥=19日、鹿児島市の鴨池市民球場

 【評】大島は二回、田尾の四球を足掛かりに泊、求の適時打で2点先制。しかし三回には3本の長短打を浴びて3失点し、逆転された。さらに四回、五回と追加点を奪われ5点差に。六回には三塁まで進んだ赤崎がボークで還り4点差とし、七回には2死一、三塁から手蓑が適時打を放ち3点差に迫った。なおも2死満塁と好機を広げたが、この回は1点どまり。逆にその裏、3点奪われ、そのまま振り切られた。

四回途中から登板。力投する赤崎=19日、鹿児島市の鴨池市民球場

四回途中から登板。力投する赤崎=19日、鹿児島市の鴨池市民球場

 

 【その他の試合】▽4回戦 鹿児島実業4―1鹿児島城西、指宿商業2―1(延長十三回、十三回はタイブレーク)武岡台、加治木3―2れいめい

 

 【きょうの試合】

 ○…県立鴨池…○

10時 川内―鹿屋農業

12時半 鹿児島―加治木工業

 ○…鴨池市民…○

10時 薩南工業―鹿屋中央

12時半 樟南―鹿児島玉龍