大島、4強入り逃す 九州高校野球県予選

4強入りを逃し、悔しい表情を見せる大島の選手たち=5日、鹿児島市の平和リース球場

4強入りを逃し、悔しい表情を見せる大島の選手たち=5日、鹿児島市の平和リース球場

 【鹿児島総局】第145回九州地区高校野球大会鹿児島県予選(県高校野球連盟など主催)は5日、鹿児島市の平和リース球場(県立鴨池野球場)で準々決勝残り2試合があった。大島は鹿児島実業に2―3の僅差で敗れ4強入りを逃した。大会はこれで鹿児島城西、枕崎、鹿児島実業、鹿屋中央のベスト4が出そろった。6日は休養日。7日は同球場で準決勝2試合がある。