川口選手(朝日中出身)、箱根駅伝有力候補に

箱根駅伝に向けて精力的に調整する川口選手=13日、山梨学院川田グラウンド

箱根駅伝に向けて精力的に調整する川口選手=13日、山梨学院川田グラウンド

 奄美市名瀬出身で山梨学院大学陸上部の川口竜也(20)が箱根駅伝のエントリーメンバーに選ばれた。2年生の川口は11月25日の1万㍍記録会で30分0秒06の自己新記録をマーク。上尾ハーフマラソン(11月19日)でもチームトップの記録をマークしており、一躍、「箱根」の有力候補に躍り出た。奄美から箱根へ。夢舞台が一歩一歩近づいてきた。