徳之島、与論とも接戦で涙のむ 高校野球鹿児島大会

 第99回全国高校野球選手権鹿児島大会(県高校野球連盟など主催)は5日、鹿児島市の県立鴨池、鴨池市民両球場で2回戦計6試合があった。奄美勢は徳之島と与論が初戦に臨んだが、2校とも接戦で涙をのんだ。6日は両球場で2回戦計6試合を行い、喜界が枕崎、大島が大口とそれぞれ対戦する。