新極真会空手ドリーム杯で渡辺が優勝

個人型35歳以上の部で優勝した渡辺(提供写真)

個人型35歳以上の部で優勝した渡辺(提供写真)

 フルコンタクト(直接打撃制)系空手の最大級の大会、カラテドリームカップ2014国際大会(同実行委員会、全世界空手道連盟新極真会主催)は23、24の両日、東京都渋谷区の東京体育館で開かれた。組手、型両部門で団体、個人戦があり延べ1816人が出場。個人型の一般男子35歳以上の部で渡辺大士(福岡支部、瀬戸内町古仁屋出身)が優勝と活躍した。