朝ご飯がつかんだ甲子園/嘉手納高、大蔵監督は沖永良部出身

嘉手納を甲子園に導いた(右から)大蔵監督、大石主将=23日、嘉手納高校

嘉手納を甲子園に導いた(右から)大蔵監督、大石主将=23日、嘉手納高校

 第98回全国高校野球選手権沖縄大会(県高野連など主催)は嘉手納が美里工を11―3で破り初優勝、甲子園の切符を手にした。強豪ひしめく沖縄大会を制した嘉手納を率いるのは、沖永良部出身の大蔵宗元監督(42)だ。指導理念は「負けない野球」「清い心・強い身体・良い頭」。食事の改善、自主性を重視した練習などが注目を集めている。