朝日がA、B級制す

【A級決勝・FC朝日―FC龍郷A】先制点を押し込むFC朝日の主将・久保(中央)=1日、奄美市名瀬の古見方多目的広場

【A級決勝・FC朝日―FC龍郷A】先制点を押し込むFC朝日の主将・久保(中央)=1日、奄美市名瀬の古見方多目的広場

 2015年度南海日日旗争奪少年サッカー大会(南海日日新聞社主催、大島地区少年サッカー連盟主管)最終日は1日、奄美市の古見方多目的広場でA・B級の決勝トーナメント、伊津部小学校グラウンドでC級がそれぞれあり、各級優勝チームが決まった。A級はFC朝日、B級はFC朝日U―10、C級はFC龍郷Aが制した。A、B両級で朝日勢が頂点に立ったのは2年ぶり。C級でのFC龍郷勢優勝も2年ぶり。