東さんフル出場/アンプティサッカー日本代表GK、3位に貢献

国際アンプティサッカートーナメントで3位と健闘した日本選抜チーム。前列右が東さん(日本アンプティサッカー協会提供)

国際アンプティサッカートーナメントで3位と健闘した日本選抜チーム。前列右が東さん(日本アンプティサッカー協会提供)

 上肢や下肢に障がいを持った選手がプレーするアンプティサッカーの日本選抜チームは6月24、25の両日、ポーランド共和国のワルシャワ市であった第6回国際アンプティサッカートーナメントに出場し、3位と健闘した。奄美市笠利町の東幸弘さん(35)=FC九州バイラオール(大分県)=がGK(ゴールキーパー)で全4試合にフル出場。チームの勝利に貢献した。東さんは「家族や職場、たくさんの人に支えられたおかげ。恩返しの気持ちでプレーした」と語った。