樟南が甲子園へ  高校野球鹿児島大会

優勝を決めてマウンドに駆け寄る樟南の選手=26日、鹿児島市の県立鴨池球場

優勝を決めてマウンドに駆け寄る樟南の選手=26日、鹿児島市の県立鴨池球場

 【鹿児島総局】第98回全国高校野球選手権鹿児島大会(県高校野球連盟など主催)は26日、鹿児島市の県立鴨池球場で決勝があった。史上初の再試合の末、樟南が鹿児島実業に3―2で競り勝ち、3年ぶりに甲子園への切符を手にした。出場回数は県勢最多の19。奄美出身4選手もメンバー入りし、優勝に貢献した。