熱く楽しく完全燃焼/高校体育祭、奄美大島2校で

力強い俵運搬リレー=9日、大島北高校

力強い俵運搬リレー=9日、大島北高校

 奄美市笠利町の県立大島北高校(新山剛校長、生徒97人)と瀬戸内町の古仁屋高校(大山良一校長、生徒127人)で9日、体育祭があった。秋晴れの下、生徒たちは日頃の練習の成果を発揮し、熱戦を繰り広げた。

 大島北高校体育祭のスローガンは「Go for it~勝利を目指す瞬間~」。学年別に白、黄、赤の3組に分かれ、徒競走や応援合戦、学年別対抗リレーなど16種目で競い、応援と競技の両部門とも赤組(3年)が制した。古仁屋高校でも学年別にチームを編成した。新・古高魂(障害物競走)や棒引き、部活動対抗リレーなど全17種目で爽やかな汗を流した。

綱引きは女子も熱い戦い=9日、古仁屋高校

綱引きは女子も熱い戦い=9日、古仁屋高校