甲子園目指し新たな挑戦/南山さん審判デビュー

夏の甲子園県予選で審判を務めた南山さん=3日、鹿児島市の県立鴨池球場

夏の甲子園県予選で審判を務めた南山さん=3日、鹿児島市の県立鴨池球場

 不完全燃焼に終わったあの夏から2年。夏の甲子園県予選で3日、再び県立鴨池球場の土を踏んだ元球児がいる。大会最年少の審判員としてデビューした知名町出身の南山浩人さん(19)。選手に負けじと元気な声をグラウンドに響かせ、夢舞台への一歩を踏み出した。