里山関が母校訪問

角界入り後初めて母校を訪問した大相撲の里山関と児童ら=10日、奄美市笠利町の緑が丘小学校

角界入り後初めて母校を訪問した大相撲の里山関と児童ら=10日、奄美市笠利町の緑が丘小学校

 奄美市笠利町出身の大相撲力士、里山関(34)=本名・里山浩作、尾上部屋=が10日、2004年の角界入り後初めて母校の緑が丘小学校(大川宏校長、児童26人)を訪問した。全校児童と職員は「お帰りなさい緑小へ」と記した手作りの横断幕と校歌斉唱で歓迎。里山関は後輩たちと笑顔で握手を交わし、「学校生活に役立てて」と寄付金を手渡した。