鹿屋中央(出身者4人)が団体準優勝 九州高校新人レスリング

九州大会で活躍した奄美出身選手たち=提供写真

九州大会で活躍した奄美出身選手たち=提供写真

 第52回全九州高校レスリング新人選手権大会(九州レスリング協会主催)は4、5の両日、長崎県の島原復興アリーナであった。団体は小田桐豊(田検中出身)、柳翔馬(龍南中出身)、中島蓮(金久中出身)、前田敦哉(喜界中出身)が出場した鹿屋中央が準優勝。個人66㌔級で早川耐我(樟南2年、古仁屋中出身)が準優勝するなど奄美出身者が活躍した。