DeNA奄美キャンプ始まる

ラミレス監督が見守る中練習に集中する選手たち=6日、奄美市名瀬運動公園市民球場

ラミレス監督が見守る中練習に集中する選手たち=6日、奄美市名瀬運動公園市民球場

 横浜DeNAベイスターズの秋季奄美キャンプが6日、奄美市の名瀬運動公園市民球場で始まった。神事でキャンプの安全を祈願した後、選手らはファンが見守る中、守備や打撃練習に汗を流した。同球団の秋季キャンプは2009年に始まり、今年で7回目。今回は「凡事徹底」をスローガンに19日までの日程。アレックス・ラミレス新監督らコーチングスタッフ9人と選手24人が参加する。