FC朝日がA級2連覇  南海日日旗少年サッカー

①【A級決勝・FC朝日U12―AFCamami】シュートを放つ朝日の選手(左)=1日、奄美市名瀬の古見方多目的広場

【A級決勝・FC朝日U12―AFCamami】シュートを放つ朝日の選手(左)=1日、奄美市名瀬の古見方多目的広場

  第24回南海日日旗争奪少年サッカー大会(南海日日新聞社主催、大島地区少年サッカー連盟主管)は1日、奄美市名瀬の古見方多目的広場でA、B級の決勝トーナメント、龍郷町中央グラウンドでC級の予選から決勝までがあった。A級はFC朝日U―12が2連覇。B級はFC龍郷、C級はガサムンあさひがそれぞれ優勝した。

 

 A級を制したFC朝日U―12の田畑豊春監督(43)は「実力があっても勝ち切れない試合が最近多かったので、優勝できてうれしい。最後まで集中して戦えたのがよかった」と話した。