ノネコの捕獲、本格化へ

 

徳之島の山中で捕獲されたノネコ=10日、天城町

徳之島の山中で捕獲されたノネコ=10日、天城町

 【徳之島総局】環境省徳之島自然保護官事務所は9日、同島で2014年度に実施した野生化した猫(ノネコ)の捕獲調査結果を発表した。捕獲したノネコのふんを採取し、食性分析を行ったところ、アマミノクロウサギやトクノシマトゲネズミなどの希少種の毛や歯などが確認された。15年度は同島でノネコの捕獲を本格化し、生態系の保護を図る方針。同省徳之島自然保護官事務所は「世界自然遺産の候補地として、ノネコ問題は喫緊の課題。戦略的に捕獲を進めたい」としている。