台風5号、5日ぶりに船便再開

与論下船 台風5号の接近、通過に伴って欠航が続いた奄美関係の交通網も徐々に回復している。7日の海の便は沖縄からの定期航路が最長で5日ぶりに再開。接岸先では、入港を待ちわびた住民や観光客らが安どの表情を浮かべながら乗り込んだ。空の便は遅延が相次いだものの鹿児島や関西など一部を除き、ほぼ平常運航に戻った。