名瀬で今年の最高気温34・4度

高気圧に覆われて今年の最高気温を更新した奄美市名瀬の海辺

高気圧に覆われて今年の最高気温を更新した奄美市名瀬の海辺

 奄美地方は12日、高気圧に覆われて各地で気温がぐんぐん上昇し、奄美市名瀬では午後2時すぎに34・4度を記録して今年最も暑い日となった。瀬戸内町古仁屋も5日と並び、今年最高の32・3度に達した。名瀬測候所によると、奄美市名瀬はこの日、11日の34・2度を上回って奄美地方全体の今年最高気温を更新した。大浜海浜公園は強い日差しを避け、夕涼みに繰り出す家族連れも多かった。