奄美群島、ポカポカ「大寒」

DSC_3445 20日は1年で一番寒さが厳しいとされる「大寒」だが、奄美群島はこの日、晴れ間が広がって各地で気温が20度を超え、3月中旬から4月上旬並みの暖かさとなった。

 

 龍郷町長雲峠の町道沿いでは見頃を迎えたヒカンザクラの木々があり、メジロも飛び交う木々周辺は春の装い=写真。陽気に誘われて花見を楽しむ家族連れも見られた。