奄美群島国立公園が誕生

国立公園指定後の金作原原生林を散策する観光客

国立公園指定後の金作原原生林を散策する観光客

 「奄美群島国立公園」が7日、官報で告示され、正式に誕生した。環境省は群島8島全12市町村をエリアに約7万5千㌶を指定した。個性豊かで優れた自然環境と文化景観を生かした島々の自立的発展へ向けて歴史的な一歩を踏み出し、最短で2018年夏の奄美大島と徳之島の世界自然遺産登録実現へ大きく前進した。国立公園の指定は全国で34番目、県内で4カ所目。