無料で猫の不妊出術事業-徳之島

猫の不妊手術事業について説明したどうぶつ基金の佐上邦久理事長(左から3人目)ら=2日、天城町役場

猫の不妊手術事業について説明したどうぶつ基金の佐上邦久理事長(左から3人目)ら=2日、天城町役場

  【徳之島総局】徳之島3町は11月、公益財団法人どうぶつ基金(兵庫県)と共同で、猫の不妊手術事業に着手する。世界自然遺産登録を視野に、猫の野生化を防ぎ、希少な野生生物の保護を図る目的。野生化した猫(ノネコ)や野良猫のほか、飼い猫も無償で施術する。15年度末までに島内3千匹を目標にしている。