道路寸断18カ所、住家浸水98棟=喜界の大雨被害

床上浸水で泥水に漬かった家屋内の片付け作業に追われる住民ら=5日午後2時45分ごろ、喜界町小野津

床上浸水で泥水に漬かった家屋内の片付け作業に追われる住民ら=5日午後2時45分ごろ、喜界町小野津

 4日から5日にかけて「50年に一度」の激しい雨に見舞われた喜界町。けが人などの人的被害はなかったものの、島内では県道や町道など少なくとも18カ所で崩土などの土砂災害が発生し、道路が寸断されている。町側によると、町内の床上浸水は18棟、床下浸水は80棟に達した。突然の大雨による甚大な被害に住民らは表情を曇らせた。