鹿児島市で「多自然川づくり」を学ぶ研修会

リュウキュウアユの生息環境に配慮した工法を発表する伊村さん=25日、鹿児島市の県市町村自治会館

リュウキュウアユの生息環境に配慮した工法を発表する伊村さん=25日、鹿児島市の県市町村自治会館

 川の生き物や景観に配慮した「多自然川づくり」を学ぶ研修会が25日、鹿児島市の県市町村自治会館で開かれた。行政や建設会社の職員ら約160人が参加し、県の土木技術者が事例を発表。奄美大島からはリュウキュウアユの産卵環境を守る河川工事と成果が紹介された。