植物写真家、山下弘さん遺志 妻・哲子さん語る

  野生蘭(らん)は、わたしにとって、かがやく宝石であり、自然の美しさを教えてくれる使者でもある―。  5月28日に肺炎で死去した植物写真家・山下弘さん(享年69)が著書にとどめた言葉。1976年から奄美大島と […]

請島で大人の世界遺産講座 瀬戸内町

 瀬戸内町水産観光課世界自然遺産せとうち町対策室主催の2021年度第1回大人の世界自然遺産講座が30日、同町請島であった。受講生、スタッフ約30人が参加。「幻の花」と呼ばれる絶滅危惧種のウケユリを観察したほか、標高356 […]

自然遺産登録へマスク配布 県旅客船協会

 県旅客船協会(会長・有村和晃マルエーフェリー社長)は、国際自然保護連合(IUCN)による「奄美大島、徳之島、沖縄島北部および西表島」の世界自然遺産への登録勧告を受けて6月1日から、鹿児島-奄美-沖縄航路の定期船利用者に […]

29日から三太郎線で再実験 奄美市住用町

    夜間に野生生物を観察するナイトツアーで人気が集まる奄美市住用町の市道三太郎線周辺で4月29日から5月9日までの11日間、車両の通行を規制する実証実験が行われる。実験は昨年11月に続いて2回目。希少動物を […]